「憧れの暮らしは性能とデザイン力で決まる」 奈良の注文住宅ガイド » 香芝市で注文住宅を建てる » 香芝市の住みやすさ

公開日: |最終更新日時:

香芝市の住みやすさ

美しい自然、交通アクセスの良さ、子育て支援の手厚さから子育てファミリーに人気を集めるベッドタウンの香芝市。そんな香芝市の住環境、教育環境、利便性、医療環境、子育て環境について紹介します。

香芝市の住環境

昔から住んでいる奈良住民は少なく都会から家族で移住する人や大阪勤務の会社員が多く住むベッドタウン。新築の建物の多い閑静で落ち着いた住宅街でコンビニやスーパーも多いです。緑が多く大きな自然公園もたくさんあるので子育てには最適な環境。タラの芽やワラビなどの山菜採りも楽しめます。駅から少し離れるとホームセンター、カーディーラー、カーショップ、飲食店が多くあるのでとても便利です。

香芝市の教育環境

暮らしやすく、子育てしやすい環境が揃った香芝市には幼稚園や保育園もたくさんあります。教育熱心な家庭が多く公立学校の学力レベルも高く、駅前には学習塾も密集しています。 市の教育方針には教師力の向上も掲げられ、子供の学ぶ意欲を高められるように教師自身も主体的に自己研修や相互研修に励んでいます。

デザイン×性能に優れた
奈良の注文住宅会社3選を見る

香芝市の利便性

豊かな自然の中にありながら交通アクセスが良いのもうれしいところ。市の主要駅はJR和歌山線の香芝駅、近鉄大阪線の五位堂駅や近鉄下田駅などがあり、大阪の鶴橋駅までは約31分、天王寺駅までは約32分で到着します。大阪中心部までは電車で30分。本数も多く急行も止まるので通勤・通学にとても便利。バス路線も充実し奈良交通のバスと香芝市コミュニティバスがあり市民の日常の足として利用されています。

香芝市の医療環境

大型の総合病院があり町医者も多く病院送迎バスも整っています。休日医療センターがあるので緊急時も安心です。また香芝市では子ども医療助成があり病院や診療所などで診療を受けた場合医療費の自己負担の一部を助成されていましたが、2016年8月から助成対象年齢が中学3年生まで拡大されました。

参照元:香芝市公式HP(https://www.city.kashiba.lg.jp/health/0000000421.html)

香芝市の子育て環境

子どもを安心して育てられる街を目指して市をあげて子育て支援に力を入れている香芝市。妊娠中の父母を対象にしたプレママ教室開催、ママ同士が子どもを遊ばせながら気軽に情報交換できる「つどいのひろば」設置、ベビーマッサージ講習会、16時半までの預かり保育、未就園児交流保育、小規模保育の実施など様々なサポートを実施しています。

香芝市の注文住宅情報を見る